· 

コロナが落ち着いた後、東京、神奈川、埼玉、千葉でハンドボールするには

こんばんは。

緊急事態宣言が発令し、スポーツはほとんど止まっていると思います。

 

そんな中、少しずつ世界は動き出し、ドイツのサッカー、ブンデスリーグは無観客など複数の条件に開催が認められています。

 

今回のコロナでスポーツがどれだけ、人間にとって優先順位が低いかという事が、示されたと思います。

全小・全中・IHは早期で開催中止が決定しました。

全ての部活は中止され、ジム等は閉鎖されました。

 

一方で、スポーツがあった大切さ、どれだけ自分にとってスポーツ、ハンドボールが人生を有意義にしてくれていたか、週末にあるハンドボールをどれだけ楽しみにしていたかという事を強く感じたと思います。

 

そこでSKY.ハンドボールクラブが東京、神奈川、埼玉、千葉で何を行っているのか、ハンドボールをしたい方が集まる理由見みたいなものをまとめてみたいと思います。

 

1.基本的には誰でも参加できる

SKY.ハンドボールクラブではジュニア、大人、男性、女性などなど「誰でも参加できるハンドボールクラブ」として発足しました。この言葉の意味は、当然、フィジカル的な意味とメンタル的な意味があると思います。

今、現在あるハンドボールクラブは誰でも参加可能と記載があっても、どうしても仲が良い人たちが固まりやすく、新規で入っていくのはとても難しいことが多かったと思います。

いわゆる、クローズドな世界でした。

 

しかし、SKY.ハンドボールクラブではとにかく"ハンドボール"という共通項だけで集まった人が誰でも参加できる、オープンなクラブを目指しました。グループを作りすぎないことで、今では小学生からスペイン人から、さまざまな人が入りやすいように設計しています。そしてこれはこれから、もっと強くし、より沢山の人がハンドボールを続けられる場所を提供できるようにしていきます。

 

2.カテゴリを分け、ニーズにも応え続ける

SKY.ハンドボールクラブでは現在は下記のようなカテゴリでの練習会を開催しています。

・誰でもハンドボール練習会

・ゆるハンドボール練習会

・ガチハンドボール練習会

・ウィメンズハンドボール練習会

・ジュニアハンドボールスクール

 

それぞれ練習会条件はこちらもご覧ください。

さらに今後は、マスターズの練習会や、ビーチハンドボール、ストリートハンドボールなどなど様々な練習会も予定しています。

 

これらも「誰でも参加できるハンドボールクラブ」としての柱であると考えています。

 

3.月額制の"ハンドし放題"プランも併設

基本的には練習会、参加費に1回1,000円を頂いております。(大人のハンドボールスクールでは2,000円を頂いております)

これらは当然体育館の使用料やテーピング、両面テープ、ボール等の備品にもお金が掛かっています。

 

ただ、ほぼ毎月10回以上の練習会を行っていたため、多い方では8回ほどご参加頂いた方もいらっしゃいました。

そこで、月額2,000円で何度でも練習会に参加できる"ハンドし放題"という枠を設けさせて頂きました。

現在は練習会中止のため、引き落としは停止されています。

 

今後はこの月額制の枠をよりグレードアップし、ハンドボールを人生の一部として行えるようなクローズドなコンテンツにしていきたいとも考えております。

 

4.場所、時間を自由に選べる

現在、SKY.ハンドボールクラブは東京都だと渋谷区、目黒区、世田谷区、江東区、葛飾区、台東区、杉並区、墨田区、新宿区、などで行っています。

また、神奈川県の川崎市、横浜市などでも少しずつ開催予定です。

今後は埼玉県、千葉県などでも行っていきます。

さらに、全国的にこのような事が行っていければハンドボール人口も増え、人が集まれば価値が集まると信じています。

 

SKY.ハンドボールクラブは時間もこちらの開催予定を見て選んで頂くことができます。

この週末、少し時間があるな、、、、

土曜日どこかでハンドボールできないかな、、、

平日もハンドボールできるところを探している、、、、

 

などなど、場所と時間を選んでご参加頂けるというのがSKY.ハンドボールクラブの特徴でもあります。

 

 

 

以上、まとめでした。

SEO対策が理由でしたが、気になるけど、雰囲気が知りたいとか、どんな感じで参加できるか知りたいなどの方々のためにまとめてみましたが、分かりやすいかなと感じたので、また違う面からも書いてみようと思います。

 

有難うございました。