· 

0→1の話

こんばんは!かばです。

本日はハンドボーラーの0→1のお話です。

0→1とはいっても、今日のお話は少しニュアンスは違いますが。

 

先週から行わせて頂いたアンケートですが、とても面白い結果が続々出ているので、今日はその一つの紹介をしたいと思います。

 

アンケートはこちら

 

この項目の中で

 

SKY.をどのくらいの頻度で利用していますか。 

□ 0-1回/月

□ 1-2回/月

□ 3-5回/月

□ 数えきれない

 

という項目があるのですが、

1. 0-1回/月

2. 3-5回/月

この二つに結構はっきり分かれていました。

ここから推測できることは、勿論アンケートに答えてくれる人は

1. 何回も来てて、SKY.を認知してくれている人

2. ほとんど来ていなくてSKY.に物申したい人

の可能性が高いということはありますが、それを一旦置いたとして

1. めちゃくちゃやりたい人

2.たまーにでいい人

に分かれるのかなと思います。

 

そしてハンドボール用品に関わる私としては、いかに1.を育てて沢山用品を買ってもらうと共に、2.の人たちの参加を0回→1回に増やすかという事が大切だと思いました。

東京 神奈川 でハンドボールを毎月1回でも行ってもらえたら、そんなチームや場所が増えたら、人が集まるものが価値になります。

それがレガシ―になったら、観戦する人も増え、渋谷区 代々木体育館満員(10,200人)は夢の話ではないと思います。

 

という訳で、毎月1回のみ参加できる新しいプランを始めました。

月1 ハンド 700円/月

こちらのプランは、通常の練習会と併用もできます。

例えば月1 ハンドにご登録頂いて

 

8/2 練習会に参加(プラン使用)

8/6 練習会に参加(通常参加費 1,000円お支払い)

 

という参加の仕方も可能です。

申込はこちらのURLのコースから「月1 ハンド」をお選びください。

https://www.0553.jp/kaihipay/forms?form_code=8217448410578072

 

 

 

人間は損失回避をしがちなので、700円払っているのであれば、1回くらいは参加しようかなという気になると思います。

ハンドボールをする回数を月に0回から1回になれば、それが継続的に参加してもらえることこそが、地道ですが近道でもあると思います。

 

とりあえず、テストで数か月行ってみますが、デメリットが大きく、多くなったらやめます。

ご登録いただく方はそこだけご理解ください!

 

この活動もまもなく3年、今では700人以上のグループで月に8-15回ほどの練習会を行わせて頂いております。

東京都全体では練習会を開くチームも増えており、コロナ下ではありますが、それぞれ対策を行いながら、前に進んでいると思います。

 

いつの日かハンドボールがインフラストラクチャーになりますよう!

今月の練習会はこちら