· 

意外と知られていないハンドボールのgoogle検索トレンド

こんばんは!

 

蒲(かば)です。

 

今回も箸休め会という事で、

 

 

「意外と知られていないハンドボールのgoogle検索トレンド」

 

のお話をできればと思います。

 

前回のお話はこちら

 

今日はここ5年で最も「ハンドボール」と検索されたのはいつか、、、についてです。

 

正解は、、、、、、、、、

 

 

2018/07/01-07でした。

 

この日を遡ると肘での反則行為があったニュースの期間でした。

 

ネガティブなことはニュースになりやすく、PV数(ページを見る人)も多いという事はよくわかりますよね。

広告が主な収益源なテレビやマスコミにとって、見る人を多くすることが収益に繋がるため、ネガティブなニュースが多くなることも今の仕組みでは仕方ないことなのかもしれません。

 

と暗い話ばかりでは面白くないので、別の面白いお話も、、、。

地域別、過去5年間で「ハンドボール」と検索している比率が多い※のはどこなのか。

 

個人的にもこれを知る前までは単純に人口が多い東京都やハンドボール人口が多い愛知県だと思っていました。

トップ5はこちら。

 

※注: 検索に対する割合が高い地域です(検索の絶対数が多いわけではありません)。

 

1位 熊本県

2位 富山県

3位 沖縄県

4位 岩手県

5位 香川県

 

でした。

これ結構面白いと思います。

検索数に対しての「ハンドボール」の検索数が多いという事は地域に根差している、人口に対しての認知率が高いという事が言えると思います。

 

熊本県で世界選手権もハンドボールという競技の広告としては大成功だったのかもしれません。

そして富山県や沖縄県、岩手県、香川県はかなりハンドボールのポテンシャルが高いという事がよくわかります。

 

いかがでしたでしょうか?

このほかにも調べてて面白いデータがたくさんあったので時間があれば、また話したいと

思います。

 

 

SKY.では”世界中の全ての子供がスポーツを楽しめるクラブをつくること”を最重要課題に掲げ、SKY.内の活動、商品の一部はHC渋谷やジュニアスポーツ育成に還元されます。

 

ぜひ、沢山のお友達と一緒に楽しくハンドボールできればと思います。