· 

車いすハンドボール体験会の振り返りと11月の予定

蒲です。

先日、10/30にKnocküとSKY.の共催で車いすハンドボール体験会を開催しました。

 

イベント当日は新宿区長や元都議会委員、現役の車いすバスケットボールの選手、車椅子ハンドボール連盟の皆さまや日本代表選手、メディアの皆さまに、定員いっぱいの参加者の皆さまのおかげで、大成功、大盛況で本当に素晴らしいイベントになりました。

 

イベント中もコミュニケーションを主とした、進行で笑顔が絶えない、素晴らしいイベントになりました。

 

運営スタッフの皆さま、関係者さま、メディアの皆さま、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

今回ご参加いただけなかった皆様も、ぜひ、継続的に行いたい活動でありますので機会がありましたら遊びにいらしていただければと思います。

そして、今回は少なかったですが、子供達も多く参加し、多様な考え方、多様な社会を感じ夢や希望を持てる練習会になればと強く思いました。

 

今後の内容や日程は未定なので、また決まり次第、案内させていただきます。

私自身、車椅子ハンドボールを今後行っていきたいと強く思った理由を3つお伝えできればと思います。

 

1 SKY.との親和性

SKY.では誰でも参加できるスポーツクラブとして、活動の幅を広げてきました。

その中で今回ご縁があり、Knocküの岡田さんとご縁を頂いてこのイベントが開催されました。

車椅子は跡が残るという語弊があり、使用できない体育館が多いです。

しかし、競技用車いすは当然、ノンマーキングのタイヤを使用しており、後が残ることはかなり少ないでです。

誰もが平等の機会、チャンスが与えられ、選択できるスポーツクラブでありたい、そんな思いが車椅子ハンドボールに通ずるものがあったと思います。

2.車椅子ハンドボールの汎用性

車椅子ハンドボールは運動能力に大きな差がでないかげで、大成功、大盛況で本当に素晴らしいイベントになりました。

 

イベント中もコミュニケーションを主とした、進行で笑顔が絶えない、素晴らしいイベントになりました。

 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

今回ご参加いただけなかった皆様も、ぜひ、継続的に行いたい活動でありますので機会がありましたら遊びにいらしていただければと思います。

そして、今回は少なかったですが、子供達も多く参加し、多様な考え方、多様な社会を感じ夢や希望を持てる練習会になればと強く思いました。

 

今後の内容や日程は未定なので、また決まり次第、案内させていただきます。

私自身、車椅子ハンドボールを今後行っていきたいと強く思った理由を3つお伝えできればと思います。

 

1 SKY.との親和性

SKY.では誰でも参加できるスポーツクラブとして、活動の幅を広げてきました。

その中で今回ご縁があり、Knocküの岡田さんとご縁を頂いてこのイベントが開催されました。

車椅子は跡が残るという語弊があり、使用できない体育館が多いです。

しかし、競技用車いすは当然、ノンマーキングのタイヤを使用しており、後が残ることはかなり少ないでです。

誰もが平等の機会、チャンスが与えられ、選択できるスポーツクラブでありたい、そんな思いが車椅子ハンドボールに通ずるものがあったと思います。

 

2.車椅子ハンドボールの汎用性

車椅子ハンドボールは運動能力に大きな差がでない競技です。その競技特性は、通常のスポーツとして楽しんでいただくほかに、

 

・多様性を学ぶためのレクリエーション

・コミュニケーションを深くするための研修

 

など幅広く行える汎用性があると感じました。

その中でプレイヤーファーストで環境や待遇を改善できれば、選択肢の一つとして障害を持った子供達が行えるようなスポーツになるではと感じます。

 

3.新宿区との関連性

今回のイベントでKnocküの岡田さんのご縁から新宿区長もいらっしゃいました。また、新宿区福祉協議会の方々にも大変、好意的にご協力いただきました。

日本の場合、多くの体育館が公共施設として貸し出しされているため、基本的には地方自治体との連携が必要です。その中で新宿区は以前よりパラスポーツを推進しており、全国的にも珍しく、競技用の車いすを持っていたり、ボッチャの常に常設していたりと前のめりになっている区の一つです。

 

そんな新宿区との接点ができたことで、継続的に活動できる可能性が広がり、地方自治体と協力することで、近隣の障害を持つ子供達や多くの方を勇気づけられるそんな活動になるかなと考えています。

 

まだ、形も定まっていない活動ではありますが、これから少しずつ形にしていければと思います。

 

11月の予定はこちらです。

 

2021/11/02 火曜日 19:00 22:00 ハンドボール練習会(3号球) 新宿区コズミックセンター

2021/11/07 日曜日 16:30 19:30 ハンドボール練習会(2号球) 新宿スポーツセンター

2021/11/07 日曜日 19:30 22:00 ハンドボール練習会(3号球) 新宿スポーツセンター

2021/11/12 金曜日 19:00 22:00 ハンドボール練習会(2号球) 新宿区コズミックセンター

2021/11/20 土曜日 12:20 15:20 ハンドボール練習会(3号球) 新宿区コズミックセンター

2021/11/20 土曜日 19:00 22:00 新宿区コズミックセンター

2021/11/21 日曜日 9:00 11:00 ハンドボール教室 新宿スポーツセンター

2021/11/21 日曜日 11:00 13:00 ジュニアハンドボールスクール 新宿スポーツセンター

2021/11/21 日曜日 16:00 19:00 ハンドボール練習会(2号球) 新宿スポーツセンター

2021/11/23 火曜日 19:30 22:00 ハンドボール練習会(3号球) 新宿スポーツセンター

 

今月も本当にありがとうございました。

来月もよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    日本車椅子ハンドボール連盟:豊田昌夫 (月曜日, 08 11月 2021 15:49)

    先日は、急に参加させていただき有難うございました。前日に仕事を済ませて、朝一のぞみで京都から参加しました。SKYの方々、岡田さん、師岡さん、車椅子バスケット選手の皆様、参加していただいた皆様、とても楽しい一日を共有できて、心より御礼申し上げます。車椅子ハンドボールは今後、障がい者スポーツとしてパラスポーツを目指して活動していきます。さらに、ユニバーサルスポーツとして、障がいの有無や性別や年齢を越えたみんなが楽しめるスポーツとしても、広げていきたいと思います。皆様、沢山の笑顔を、有難うございました。