東京都で唯一、男性・女性のハンドボールチームを持つクラブ


東京都で男女のチームを持つ理由


上京してきた人に場所をつくる


東京へ上京してきたひとに場所を作る
東京へ上京してきたひとに場所を作る

ハンドボールは7対7で行うチームスポーツです。さらにポジション毎に適正も異なるため、人数が必要になってきます。しかし東京都には地方から多くの方が集まり、その方々は状況直後は繋がりが少ない人も多く、チームとして試合を行うことはかなり難易度も高いです。

 

そこでSKY.では誰でも参加できる東京都社会人チームのBSM(男性)、BSW(女性)をつくり、いつでもだれでもチームに入ることができるようにしています。

 

競技を続ける選択肢を減らさない、少しでもかかわってくれる人を増やすことがクラブの使命だとも感じています。

 

 


すべてのひとの多様なクラブ


ハンドボールは男性でも女性でも、子供でも大人でも、車いすの方でも参加できる多様なスポーツです。

 

そこには垣根を超えた様々なつながりをつくるとも考えています。一つのカテゴリ、性別、年齢にとらわれずたくさんの方を巻き込むこと、このコミュニケーション不足といわれる現代にとっては掛け替えのないクラブだと思います。

 

東京都、神奈川県、埼玉県のみならず全国的にもこの活動が広がり、多くの方の場所になればいいなと考えています。