ハンドボールを東京で行うには


ハンドボールを東京で行うための3つの方法


1 ハンドボール練習会に参加する


東京都には個人参加を受け付けているチーム複数あります。

それぞれのチームがそれぞれの地域で活動しており、チームによっても特徴あります。

すこしゆるいハンドボールサークルだったり、東京都社会人、一部で活躍する人たちばかりが集まる練習会もあります。

 

SKY.では渋谷区、新宿区、墨田区を中心に東京、神奈川で月に10-20回ほど、練習会を開催しています。

もちろん、個人参加もチーム参加もできます。

 

またカテゴリも分かれており、ゆるい練習会や誰でも参加できる練習会、女性だけの練習会やジュニアハンドボールスクールなどカテゴリも様々です。

 

詳しくは、カテゴリ別のハンドボール練習会をご覧頂き、ぜひ一度遊びに来てください。


2 ハンドボールチームに所属する


ハンドボールには各スポーツ同様、社会人リーグがあります。社会人リーグは現在、男子は1-4部、女子は1-2部まであり、通常4月から1年間、土日にリーグ戦を行って順位を決めます。

 

社会人リーグでは、社会人だけでなく高校生や大学生の学校に部活がなく、ハンドボールができない方も登録をすることで参加できます。

 

また、社会人リーグに登録するチームの中にはもともと、学校のOB,OGチームで結成されていたり、仲の良い友達と結成したりと様々です。

 

SKY.ではハンドボールを続けたいけど周りにできる友達が少ない、地方から出てきて知り合いが少ない、大好きなハンドボールを続けたい、そんな方々のために東京都社会人リーグに所属する BSM,BSWを運営しています。

 

現在、男女共に多くのメンバーを抱えており、今後はチームを複数にしたり、マスターズチームやジュニアハンドボールクラブ HC渋谷も発足予定です。


3 ハンドボール練習会を開催する(ハンドボールチームを作る)

東京には複数のチームがありますが、それでもまだまだハンドボールを続けたいのに、人数や場所、環境のお陰で参加できない人も多いと思います。

 

SKY.ではそんな方々をサポートするための「SKY.フランチャイズクラブ」の代表者様を募集しています。SKY.フランチャイズでは子供のチームから社会人チームまで、チームを作りたいと考えている方々の備品や環境をサポートし、チームが継続的に活動できるようになるよう応援していく仕組みです。

 

自分に合ったクラブがない、自ら子供のチームを作り上げたい、そんな方々をサポートすることが必ずハンドボールの普及、東京都だけでなく全国のハンドボール人口の増加へと繋がると信じています。

 

一緒にハンドボール人を増やしていきましょう。

ご質問、不明点などありましたら下記からお問い合わせください。

 



メモ: * は入力必須項目です